胸を大きくする方法

谷間美人!胸を大きく目指せ!くっきりキレイな谷間に!

2017/03/26

谷間美人

どうしたらキレイな谷間が出来るのでしょうか?胸が小さい人には大きな悩みですよね。今回は今からでも簡単に出来る胸を大きくキレイな谷間を作る方法をまとめました。

バストアップでは正しい姿勢やマッサージ、ストレッチに食べ物とさまざまな方法があるのです。今回のまとめを活用してキレイな胸の谷間を作って谷間美人を目指しましょう!

1. 姿勢も気を付けておススメストレッチで谷間美人

突然ですが、皆さんは肩甲骨を柔らかく動かすことが出来ますか?腕がスムーズに上がりますか?実は肩甲骨と胸には繋がりがあるのです。

肩甲骨が柔らかくないだけで胸全体が下がると言われています。肩甲骨の内側の筋肉を緩めてあげることで血液循環もよくなり肩こりまで解消されます。

お仕事で一息入れる時にでも簡単に取り入れられる肩甲骨のエクササイズです。バストトップを正しい位置に戻すことが谷間美人への近道ですので是非今からでも始めてみましょう。

・肩こりにまで効果的な肩甲骨のストレッチ

まず両肩に手を置きます。そしたら手を肩から離さない様にして肩甲骨も動くように意識しながらひじを後ろから前に回します。こちらはゆっくりと呼吸も大きくしながら行います。次に前回しも後ろ回しと同じ要領で行います。どちらも10回ずつ行いましょう。いつでもどこでも気付いた時に行うように意識してやってみると習慣化されて続けやすいので肩こりのひどい人は毎日最低でも3セットするように心掛けましょう。

ちゃんと正しい姿勢を意識するだけで谷間美人になれます。姿勢が正されることバストトップの位置が上がり、谷間美人に近づけるのですが日々の習慣からなってしまった姿勢の悪さというのはそう簡単に治るものではないので、根気よく毎日続けていきましょう。

・寝起きに気持ち良い姿勢を正すストレッチ

寝起きに簡単に出来るストレッチなので毎日習慣化しましょう。まず起きたら仰向けの状態になって両腕を上げます。それから息を吸いながら更に上に思い切り伸ばします。そして息を吐きながら緩めます。これを10回行います。

大胸筋は胸全体を支えてくれる重要な筋肉です。簡単な筋トレで大胸筋を鍛えてキレイな谷間美人になりましょう。

・わき肉をスッキリさせて大胸筋も鍛えるトレーニング

椅子に座ります。軽く足を開き両手を太ももの外側に乗せます。手で外側から足を閉じるように力を入れます。そのとき一緒に足を外側に開く感じで力を入れます。手足の反発力によって大胸筋が人知れず鍛えられるのです。

・胸の前で手を合わせる大胸筋の筋トレ法

胸の前で両手を合わせたら左わきまでそのまま手を持ってきて10秒そのままでいます。その後右わきへ持ってきてこちらも同じように10秒キープします。この動きを3セットします。しっかり大胸筋を意識する事が大切です。これならいつでもどこでも簡単に出来ますね。

・大胸筋と肩甲骨が鍛えられるトレーニング

厚めの本を用意します。この本を両手で挟みます。その状態で5秒キープします。息を吸いながらそのままゆっくり頭上まで持っていきます。そしたら思い切り伸ばしたら息をゆっくり吐きながら元の位置にもどします。しっかり腕を伸ばし大胸筋と肩甲骨を意識しながら行います。こちらは5セット行います。簡単ですので谷間美人のために毎日行いましょう。

2. とっても簡単な“さするマッサージ”で谷間美人

さするだけの簡単マッサージで谷間美人を作ります。まず左胸から行っていきます。両手で鎖骨の中央からみぞおちにさすります。次に手のひらを使って下から上に胸全体を持ち上げるようにさすります。右胸も同様に行います。それぞれ3回ずつ3セット行うと効果的です。

左手を右胸の上部の内側において脇の下にかけてさすります。それと同時に右手は右胸の下部外側において内側に向けてさすっていきます。左胸の時は手も変えて同様にさすります。こちらはそれぞれ10秒間行います。最後に軽く胸全体を下から上にたたきます。

3. 谷間美人になれるおススメの7つのツボ

ツボを刺激する事も谷間美人に繋がります。と言うのもツボを刺激する事によってリンパの流れを良くしてくれるので効果的なのです。

①まず、胸の真ん中にあるツボのだん中(だんちゅう)は乳首と同じ高さの場所にあります。

②次に、胸の谷間から少し乳首側にある神封(しんぽう)はだん中より少し下のくぼんだところにあります。

③左右の乳頭の少し下にある乳根(にゅうこん)はだいたい指2本分ぐらい下に位置しています。

④乳房の脇の部分乳首から約10cm横にあるツボが天溪(てんけい)です。

⑤乳房がふくらみ始めるあたりにあるのが屋翳(おくえい)です。

⑥乳首と鎖骨の間で屋翳(おくえい)の更に上に位置しているのが膺窓(ようそう)です。

⑦鎖骨の外側の下にあるくぼみから更に指1本分下にあるツボが中府(ちゅうふ)です。

これらのツボ自体それぞれ胸を大きくするのに効果的です。更にツボ押しは先ほど記載したように血流がよくなるため胸の新陳代謝も上がり更に胸が成長しやすくなるのです。

4. 美味しく摂って谷間美人になれる栄養素

谷間美人になるための栄養素はたくさんあります。何でもまんべんなく摂っていくことでバストアップも期待できます。また、お肌にもいいものがたくさんありますので、それらの栄養素をご紹介していきます。

・豊かな胸の基盤を作ってくれる“たんぱく質”。

特に女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれている大豆製品はバストアップに効果的です。(代表的な食べ物)動物性たんぱく質:肉、魚、牛乳、チーズ。植物性たんぱく質:大豆、納豆、枝豆、豆乳。

・胸をしっかり支える筋肉を維持してくれる“ミネラル”。

ミネラルにはカルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム・鉄・亜鉛・ヨウ素など種類がたくさんあります。ミネラルは身体で作られないので食事で摂取します。ナトリウムだけは塩分過多になるので摂りすぎ注意です。(代表的な食べ物)アーモンド、ひじき、ワカメ、牡蠣等の魚介類、豆腐、スルメ。

・皮膚や粘膜、髪などの機能を正常に保ち生殖機能も維持する働きがある“ビタミンA”

胸にツヤハリを与えてくれます。こちらの動物性ビタミンAである“レチノール”も摂り過ぎは禁物です。(代表的な食べ物)ニンジン、カボチャ、ホウレンソウ、春菊、モロヘイヤ、レバー。

・血流を良くして筋肉を引き締めて理想的なバストを維持する“ビタミンB群”

(代表的な食べ物)タマゴ、うなぎ、レバー、大豆、牛乳、チーズ、ホウレンソウ。

・美肌効果でも有名な“ビタミンC”

実は胸の成長促進も期待できます。コラーゲンの生成を助ける働きがあるためです。(代表的な食べ物)アセロラ、イチゴ、レモン、トマト、ブロッコリー、サツマイモ。

・女性ホルモンの活性化が期待できる“ビタミンE”

血行促進を助けてくれて女性ホルモンを活性化してくれます。(代表的な食べ物)ナッツ類、モロヘイヤ、カボチャ、アボガド、オリーブオイル

おわりに

今回は谷間美人を目指すテーマでご紹介していきました。いかがでしたか?様々な方法がありますね。既にやっているものがあったらそれにプラスして続けていきましょう。

バストアップも継続に意味があります。日々摂る食事も栄養を考え摂ってみたり、日々の中で取り入れてキレイな谷間美人になっちゃいましょう!


-胸を大きくする方法