胸を大きくする方法

胸を大きくする運動6選!大きな美胸を手に入れる方法とは!?

胸を大きくする運動

バストアップの方法って、いろんな方法がありますよね。バストアップサプリやエステはお金がかかるし、人によっては全然効果がなかったなんてことも・・・。

今回は、費用ゼロで毎日続けていれば必ずバストアップ効果を実感できる胸を大きくする運動をご紹介したいと思います。

1. どこを鍛えればいいの?

胸を大きくする運動はを実践するには、具体的にどこを鍛えればいいのかをしっかりと知っておく必要があります。その意識すべき箇所はクーパー靭帯と大胸筋の2つです。

・クーパー靭帯

クーパー靭帯とは胸を支えているゴムのような靭帯のことで、コラーゲンの束でできています。このクーパー靭帯は一度伸びたり切れたりしてしまうと、元には戻らない厄介者なので、そうならないようにしっかりと鍛えて太く丈夫にしておく必要があります。クーパー靭帯を鍛えることで、ハリのあるきれいな形のバストを維持できるのです。

・大胸筋

大胸筋は脇から鎖骨あたりにある筋肉です。ボディビルダーの方を思い浮かべると分かりやすいかと思いますが、厚い胸板をよくピクピク動かしたりしますよね?あれは大胸筋を鍛えているからできるのです。

2. 運動するときに気をつけたいこと

胸を大きくする運動を行うときに、絶対に気をつけなければならないことがあります。それは、「胸を揺らしてはいけない」ということです。胸が激しく揺れてしまうと、胸の脂肪が燃焼されてしまい、いくら運動をしても逆に小さくなってしまいます。

また、胸が揺れることによって、さきほど説明したクーパー靭帯が伸びて胸が垂れてしまったり形が崩れてしまったりする可能性もあります。

胸を大きくする運動を行う際は、必ずブラジャーをつけてから行ってください。できれば普段つけているものではなく、スポーツ用のブラジャーをつけて運動することをオススメします。

3. 自宅で簡単!基本エクササイズ

さっそく効果バツグンの胸を大きくする運動をご紹介していきます。

・合掌のポーズ

この合掌のポーズはバストアップエクササイズとして有名ですよね。

~手順~

①胸の前で手のひらを合わせて、肘をしっかりと脇の高さまで上げる。
②息を吐きながら、ゆっくりと力を入れて手のひらを押し合う。そのまま10秒ほど押し合う。
③ゆっくりと力を抜く。これを繰り返し5セット行う。

・腕立て伏せ

腕立て伏せは大胸筋を鍛えるのにとても効果があります。ただ腕を曲げるだけではなく、しっかりと大胸筋を意識して腕立て伏せを行いましょう。

腕立て伏せができないという方は、床に膝をついた状態で行っても大丈夫です。また、床ではなく壁に両手をついてもたれかかるように腕立て伏せをするのもよいでしょう。その際も、必ず大胸筋を意識して行うようにしてください。

・肩甲骨のストレッチ

肩甲骨周りをしっかりとほぐすことも胸を大きくする運動として有効です。肩甲骨をほぐして胸を開き、正しい姿勢を保ちましょう。姿勢が正しくなると、胸の形も美しくなります。

また、肩甲骨のストレッチはバストアップだけでなく、肩こり解消にもなるので毎日取り入れたいストレッチですね。

~手順~

①右手は右肩に、左手は左肩に添える。
②そのまま両肩を前向きにグルグル10回ほど回す。
③そのまま逆に後ろ向きにグルグル10回ほど回す。
④3セットほど繰り返す。

しっかりと胸の開きと肩甲骨を意識してストレッチしてくださいね。

4. ヨガでさらにバストアップ

女性に人気のヨガですが、ヨガにはバストアップにも効果的なポーズがあります。さきほどご紹介した胸を大きくする運動に加えて、さらにヨガでバストアップを目指しましょう。

ヨガの基本は複式呼吸なので、鼻から息を吸ってゆっくり口から吐くということを意識しながら行ってくださいね。

・猫のポーズ

①四つん這いになる。手足は肩幅くらいに開いてください。
②口から息をゆっくり吐きながら背中を丸める。そのままお腹を引っ込めたまま30秒キープする。このとき息を止めないようにゆっくりと複式呼吸をしましょう。
③息を吸いながら背中を反らせる。そのまま顔を上げて30秒キープする。このときも息を止めずゆっくり複式呼吸をします。
④5セットほど繰り返します。

・木のポーズ

①直立したまま両腕をまっすぐ上に上げて、そのまま手のひらを頭の上で合わせる。
②右足の裏を左の内ももにピッタリくっつける。このとき右足の親指が地面を向くようにくっつける。
③そのままの姿勢で30秒キープする。
④同じように逆の足でポーズをとり、30秒キープする。

・ラクダのポーズ

①膝立ちする。このとき膝は肩幅程度に開いてください。
②腰に手をあて、そのまま腰を伸ばすようにゆっくりと上半身を反らせる。
③右手で右のかかとを掴み、左手で左のかかとを掴む。
④顔を上に向け、胸を開くようにそのままの姿勢を5秒ほどキープする。

以上のヨガポーズは、しっかり大胸筋を鍛えることができるので、胸を大きくする運動としてはぜひ取り入れたいですね。また、女性ホルモンの分泌を促進してくれたり肩こりを解消してくれたりと、体全体のバランスを整える効果があります。リラックスしながら無理のない程度に行いましょう。

おわりに

今回ご紹介した胸を大きくする運動は毎日コツコツ行うことで必ず効果が出てきます。

ご紹介した全ての運動を毎日行うのは難しいという方はどれか1つでも続けてみましょう。きっと美しいバストを手に入れることができると思います。


-胸を大きくする方法