胸を大きくする方法

バストアップは簡単エクササイズで美胸を手に入れよう!

2017/03/26

バストアップ エクササイズ

身体の中で一番女らしさ、美しさを表す事ができるバスト。女性であれば誰もが一度は自分の胸について気にしたり、悩んだりしたことがあるのではないでしょうか。

自分のバストに自身を持っている女性というのは少ないものですが、綺麗な女性ほど必ずバストアップの為のエクササイズやケアをしています。今は技術が発達し、エステやクリニックに行けば簡単にバストアップする事もできますが、できるだけ費用をかけず自分の力でバストアップできれば嬉しいですよね。かといって難しかったり大変なエクササイズはすぐ断念してしまいます。

今回は、誰でもできるバストアップの為の簡単なエクササイズやケアの方法をご紹介させていただきます。

1. バストアップの為の3つのエクササイズ

世の中にはバストアップに効く沢山のエクササイズがありますが、一度に沢山のエクササイズを試しても、継続しなければ意味がありません。今回は、バストアップに効果があると言われている代表的な3種類のエクササイズを紹介したいと思います。

①お祈りのポーズ

手のひらを合わせ、脇を広げて手と手をグッと押し合います。これを15秒2セット。

②背筋

両手を伸ばし、頭上であわせ、そのまま手のひらを外側に向けながら肘をゆっくり曲げます。肩甲骨を寄せられるところまで近づけます。10回×2セット(ブラジャーなどで胸を固定した状態で行ってください。)

③腹筋

胸筋、背筋と胸周りの筋肉を鍛えたら最後は腹筋です。実は腹筋はバストアップにとって、とても必要なエクササイズなのです。胸は年々重力の影響で垂れてしまいますが、腹筋があれば筋肉がコルセットのような役割になり胸が固定されます。胸周りの筋肉をまんべんなくつける事でより美しいバストを作ることができるのです。1日30回、継続して行いましょう。

2. 胸に合ったブラジャーをする

実はこれ、バストアップできない人の大半ができていない事です。キチンとしたブラジャーをつけて、色々な所からお肉を寄せ集めることでバストアップにつながりますし、難しくきついエクササイズより何倍も効果があります。

また、ブラジャーには重力によって下垂していく胸をしっかり支えて固定する役割もあります。大小関わらず、動けば動くほど胸は揺れ、下垂していきます。

胸に悩んでいる人ほど、普段家ではカップの付いたキャミソールやスポーツブラで過ごしている方が多いのです。悲しいことに、小さな胸でもエクササイズやケアを怠れば胸は垂れます。

キチンとしたフィッターさんに自分に合ったブラジャーを選んでもらいましょう。もう何年もブラジャーを購入していない人は注意です。少なくとも半年に1回はサイズを測ってキチンとしたものを使いましょう。

3. ナイトブラを付けてバストアップ

バストアップと併用して行わなければいけない事は、バストを垂れないようにする事です。どんなにエクササイズを頑張っても、マッサージをしても、胸とって悪いことをしてしまっていては本末転倒。垂れてしまった胸を戻すことはとても難しいです。

寝ている時の状態でバストアップできるか、垂れてしまうか、運命の分れ道。仰向けになっても、横向きに寝ても、お肉が流れてしまったり、潰れてしまいます。かといって、普段つけているブラジャーを寝るときに使うのも寝心地が悪い。

そんな時に活躍するのがワイヤレスのナイトブラです。ナイトブラは脇や背中に流れてしまうお肉をきちんと胸で固定させて定着させてくれる役割があります。

最近ではナイトブラをする事が女性の間で定着してきた為、様々な商品が発売されています。是非自分に合ったナイトブラを探して見て下さい。

4. 猫背解消でバストアップ

エクササイズというより日常の生活習慣ですが、猫背を矯正するだけでバストアップだけではなく、肩こりなどさまざな悩みが解消されます。

海外の方が日本に来てビックリするのは日本人の姿勢の悪さだと言われています。欧米人は歯並びや、姿勢の悪さを幼いうちから徹底して矯正されるそうです。

日本人は骨格、インナーマッスルの弱さ、筋力の少なさ、生活習慣から猫背になりやすいと言われています。まさに国民病です。

確かに海外の方って背筋がシャンとしていますし、バストが豊満な方も多いですよね。反対に猫背になるとバストも下垂しますしお腹もぽっこリでてきてしまいます。身体にとって良い影響もありません。

まずは日々の中で、猫背にならないよう意識して生活してみましょう。

5. リンパマッサージでバストアップ

エクササイズが終わった後、バストアップの為に必ず行って頂きたいのがリンパマッサージです。マッサージには血流を良くする効果の他に、脂肪を移動させる効果もあります。

エクササイズの後、筋肉疲労がたまったままの状態では、血行が促進されずバストがカチカチになり逆に小さくなってしまいます。しっかり流れを良くして栄養がいきわたりやすい状態にしましょう。

①入浴中のボディソープや、入浴後マッサージオイルやクリームで、胸の中央から脇にかけてくるくるとらせん状にマッサージを行いなす。左右10回ずつ。

②左手を上げ反対の手でひじから二の腕までしごくように脇の方にお肉をもっていきます。左右10回ずつ。

この2つのエクササイズはリンパを流して胸の血行を良くしながら、他の部位のお肉を胸に移動させることができるので二つセットで行ったほうが良いバストアップ法になります。

おわりに

以上5つがバストアップに効果的なケアやエクササイズ方法でした。

ちまたでは沢山のバストアップ法やエクササイズが紹介されていますが、どの方法でも良いので自分に合ったやり方で継続して続けて行く事が一番大切です。

簡単な方法でも継続して行っている方が一番効果が出ているように思います。今回はそんな結果が出ている女性達のバストアップ法をまとめてご紹介させて頂きました。是非参考にしてみて下さい。


-胸を大きくする方法